よくある質問

家計の学校S.H.Eについて

 Q1:家計の学校S.H.Eではどのようなことをしているんですか?

A:ファイナンシャルプランナー(FP)の家計改善ナビゲーターによる主婦の方々へ節約を成功させるための知恵や知識・方法論を【節約のEQとIQ】の観点から有益な情報をお伝えしています。
また、保険の知識やご自身での保険の見直し方などもご提供しています。
あなたのご家庭の節約の成功のためにご利用ください。
詳細な内容は大きく分けると無料コンテンツと有料コンテンツの2つあります。

★無料コンテンツ
・FB【家計の学校】
https://www.facebook.com/suenagaken
・アメブロとwordpress【今スグ気楽に始められる 家計簿つけずにラクして節約する方法】 http://ameblo.jp/suenagaken/ http://www.suenagaken.com/wordpress/
・mixi【主婦のための家計改善・節約マインド構築術】 http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=267645 などでの記事による情報提供。
・YouTubeによる動画セミナー 弊社ホームページでご覧になれます → http://www.suenagaken.com/
・まぐまぐのメルマガ【家計簿ナシでもラクラク節約!お金と保険の知恵公開!】 http://www.mag2.com/m/0001373051.html
・弊社メルマガ【家計の知恵と保険知識をなんとたったの7回で学べる!7週間メールセミナー】 http://www.suenagaken.com/index30.html
などがあります。

★有料コンテンツ
・教材の販売(CDとテキストのセット)
◎節約のEQとIQを高める あなたの感情面を整理して、世の中のお金の仕組みを理解し『節約体質』になって頂くためのメソッド
【節約マインド構築術】
◎保険会社との利害関係を持たないFPが教える 保険会社にダマされない【本当の正しい保険の見直し・選択法】

家計の学校 S.H.E オフィシャルサイトは http://www.suenagaken.com/

Q2:無料のサービスが多いようですが、それらを見ても節約は成功しますか?

A:申し訳ありませんが、それは確約はできません。
要はあなたがそれらからヒントを得て行動し、結果を検証し、改善してこそ成功に近づくと思います。
無料のコンテンツをご覧になって、あなたが『これは!』と思うことを実際に実行してみて下さい。
公の場で言いにくいことは教材で提供していますが、出し惜しみはしていないつもりです。
無料のブログやFBの記事、メルマガでも十分あなたの節約の成功にお役に立てるよう配慮したつもりです。 どうぞお役立て下さい。

Q3:節約のEQやIQとは何ですか?

A:節約のIQに関してはあなたはたくさん持っていると思います。 この場合のIQとは、さまざまな節約の方法です。 例えば、
・貯蓄はまず給料が入ったら真っ先に決めた額を先取り貯蓄する ・使っていない照明は消す ・電気のアンペア契約を見直す
・携帯の契約プランを見直す など、頭でわかっている方法論のことです。
変わって節約のEQとは、あなたのお金に対する感情面です。
たとえIQをどれだけ知っていても、続かなかったり、やってみることすらしなかったりで、知っているだけで全く節約につなげられない方が多いのが現状です。
そこで、節約のEQである感情面も同時に学んで頂いて節約の成功に近づいて頂きたく、あえて節約のEQとIQと振り分けて解説しています。

 

Q4:保険を一切販売していないということですが、本当に保険を売りつけたりされないでしょうか?

A:はい。一切販売をしていません。 また、保険会社との関係も一切ありません。
保険を販売することができる【保険募集人】の資格をあえて取得していません。
あなたにとって、消費者側の立場で保険のアドバイスができるような身の置き方をしています。

Q5:保険募集人の資格を取っていないのは、その資格を取る能力が無いからではありませんか?
A:保険募集人の資格は言ってみれば【販売許可証】のようなもので、ちょっと講習を受ければ誰でも取得できます。 合格率はほぼ100%です。
もし私がそれを持っていれば保険を売る方が私にとってはよほどラクです。
しかし私が数社の保険会社と提携を組んでしまったら、あなたにとって本当に必要な保険ではなくても、その提携した保険会社内にある保険であなたにとってそこそこ向いていそうな保険を勧めざるを得なくなります。
また、保険会社や保険商品によって販売手数料(保険募集人にとっての報酬)のパーセンテージが違いますので、あなたにとって必要・向いている保険を勧めるよりも、販売する側にとって報酬率の良い・都合の良い保険を勧めることもあるわけです。
そうなると、私のアドバイスをどこまで信用して良いか?とあなたに疑われます。
ですから本音で消費者側に立ってアドバイスできるよう、あえて取得していないのです。

教材について

Q6:教材はどのようなもので、どんな内容ですか?

A:CDとテキストによる学習教材です。 CDを聴きながらテキストで学習できるようになっています。
教材は2種類あります。
【節約の成功に特化した教材】
◎節約のEQとIQを高める あなたの感情面を整理して、世の中のお金の仕組みを理解し『節約体質』になって頂くためのメソッド【節約マインド構築術】
【保険の知識と見直し方・選び方に特化した教材】
◎保険会社との利害関係を持たないFPが教える 保険会社にダマされない【本当の正しい保険の見直し・選択法】
以上の2種類の教材がございます。
後者の保険の見直し方の教材では、通常一般的に知られている必要保障額の計算方法・あるいは保険商品を販売したい保険会社が制作した必要保障額が計算できるソフト等とは違い、終身・定期・収入保障保険の3種類に分かれて生命保険の必要保障額が一般の方でも計算することができる【A-LIP式必要保障額計算メソッド®(商標登録)】を弊社が考案し、その計算方法なども学習できるようになっております。

Q7:教材を返品したいのですが、返品保証期間はどのくらいで、どのような手続きが必要ですか?

A:商品をご購入後、万が一ご満足頂けなかった場合、ご購入決済日より30 日以内に弊社までメールにてご連絡下さい。 メールはこちら → kakeinavi@suenagaken.com
弊社にお支払い頂いた商品代金(商品本体価格税込み)の全額を返金致します。
その際、CDとテキスト全てをご返品願います。 キズや書き込み等があっても承りますのでご安心下さい。
ただし、返品にかかる弊社への配送料等の諸経費はお客様負担でお願い致します。(着払い不可、元払いでお願いします)
また、返品保証適用後は、再度購入あるいは他の商品の購入及びセミナーへのご参加をお断りさせて頂く場合がございます。
返品の際は十分ご検討頂いた上でお申込みください。
返金に関しての手続きは、返品のご要望のメールを頂いた後、返品頂いた商品と一緒に同封して頂く「返品依頼書」にご記入されたご希望の返金方法(銀行振込か現金書留)でご返金致します。

Q8:教材で学習することで、節約は成功するんでしょうか?また、保険の見直しも自分で上手くできますか?

A:それはあなた次第です。
◎節約に関する教材【節約マインド構築術】では、節約のEQとIQを高めることを主に、あなたの感情面を整理しつつ、世の中のお金の仕組みを理解して頂き『節約体質』になって頂くためのメソッドを提供しています。
実際にやって頂くワークなどもあります。 それらを踏まえてご自分にあった節約のあり方をマスターして頂くための教材になっています。
しかし、その成果には当然個人差や置かれた環境の違いなどもあり、『絶対に成功します!』という無責任なことを弊社としては確約できません。
ただ、たくさんの知恵や知識・方法論・ヒントを提供していますので、あなたにあった節約の成功法則をあなた自身が見つけられることへのお手伝いはできると思います。

◎保険の教材【本当の正しい保険の見直し・選択法】では、保険会社との利害関係を持たないFPである家計改善ナビゲーターが保険会社にダマされないための知恵や保険に関する最低限の知識・良い保険悪い保険の見分け方とあなたのご家庭に合った保険の選択方法を詳細に解説しています。
また、弊社が考案した【A-LIP式必要保障額計算メソッド®(商標登録)】であなたのご家庭の必要保障額を算出することにより、終身・定期・収入保障保険の3種類に分かれて生命保険の必要保障額がわかるだけでなく、今後の家計のあり方も見えてきます。
ですので、自分で保険を見直すノウハウは教材で学ぶことができます。
しかし、それがわかっただけでは何も改善することはありません。
あなた自身がその知り得た数字や知識を生かしてこそ、保険の見直しも上手くできます。

両教材共に、要は学習で得た知識や結果を実際に試して実行・行動することでなにがしかの結果が出ます。
そしてその結果、上手くいかなかった所を改善・修正し、さらに実行・行動することで何事も上手くいくものだと思います。
『できる・できない』はあなたのやる気次第でいかようにもなるでしょう。 楽しんで学習して下さいね。

個別相談について

Q9:個別に相談を受けることはできないのでしょうか?

A:申し訳ございません。現在、個別相談・コンサルティング業務は承っておりません。
FB・ブログ・メルマガ・教材等での情報提供に限らせて頂いております。

問い合わせ方法について

Q10:問い合わせ方法は?
A:メールでのみの対応とさせて頂いております。 kakeinavi@suenagaken.com
お返事に数日を要する場合がありますが、ご了承下さい。
また、メールやブログのコメントでの個人的なご相談にも対応しかねます。