家を買ったことによる不利益

家計改善ナビゲーターのFP末永です!(^O^)/


誰しも、賃貸で自分の住居を構えるより、購入して「持ち家」として所有したいという願望は持っているでしょう。

何と言ってもそれはあなたの所有欲や安心感、優越感、自由な感覚・・・など、それらを満たしてくれます。

ただ、ここでじっくりと考えなければなりません。

それを得るためにあなたが請け負わなくてはならない【リスク】です。

どんな事柄にせよ、多かれ少なかれ【リスク】は生じます。

それらの【リスク】にあなた自身がどこまで耐えきれるか?受け入れられるか?精神的に平穏でいられるか?などをチェックしてクリアにしていなければ、それを得たために自分では処理しきれない【リスク】を背負い込むことになりかねません。

住宅・自分の持ち家を所有するということは、とても魅力的なことです。

ただし、それを所有し受け入れることによって「どのようなリスクがあるか?」を理解した上で、所有するという選択をしないと、後々、後悔することになりかねないでしょう。

そんな今回のまとめをこの記事に書いています。

私の事例も書いていますので、よかったら参考にしてみてくださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お金の使い方として、どちらがお得?【事例編】

もしよろしければポチッ!っと押して頂けるとウレシイです
メルマガもよろしかったらご登録下さいね!
無料メールマガジン
↓↓↓↓↓↓↓
家計簿ナシでもラクラク節約!お金と保険の知恵公開!
無料メールセミナー
↓↓↓↓↓↓↓
家計の知恵と保険知識をなんとたったの7回で学べる!
7週間メールセミナー